FC2ブログ
木球に関する情報
プロフィール

 新谷

管理人: 新谷
ブログ愛読者の皆さん、こんにちは。今日まで皆さんに支えられ、ブログ掲載もスムーズになり、また充実してきたと思っています。これからも、皆さんを楽しませる記事を掲載していきます。ご期待下さい!

新潟市で木球体験教室を開催


1、大会会場・阿賀野川河川公園 B

阿賀野川に向かって左側・白新線
会1

阿賀野川に向かって中央
会2

阿賀野川に向かって右側・日本海東北道
会3

 10月19日(日)、予てより計画していた新潟市での木球体験教室が開催されました。対象者は新潟県立大学の学生と一般社会人を想定していましたが、参加したのは新潟県立大学の学生のみの38人でした。
 当日は雲一つない秋晴れの下での体験教室でした。講師陣は新谷をはじめ、福島から阿部幸七さん、いわき明星大学の上野先生、地元新潟から新潟県立大学の伊藤先生、福大OBの横木健一君、長谷川勇太郎君の6人で勤めました。
 まず、「木球とは」から始まり、参加学生は真剣な顔をして聞き入っていました。講義の後、実技講習会に入り、簡単そうで難しい木球に、あちらこちらから「何で〜、なぜ当たらないの〜」という声が聞こえ、皆さんと惑い気味でした。
 実技講習会の後、応用編ということでゲームに入りました。この頃になると、木球にも少し慣れてきて、木球らしいフォームをはじめ、流れもスムーズになってきました。
 講習会終了時には来年の全日本大学木球選手権に出場します!という学生も現れました。私達は体験教室を開催して良かったなという満足感と、来年の手応えが得られた安堵感を抱きながら帰路につきました。
 新潟での講習会の光景を応用編(ゲーム)の写真で振り返ってみましょう!


2、ゲームを通しての講習会

 皆さん、段々マレット操作も上手くなり、ゲームの流れがスムーズになりました。若いと覚えも早いです!
 だいたい、全員写したと思うのですが、写っていない組がありましたらごめんなさい。
 もしかしたら、伊藤先生のグループ、大きく写ってないかもね・・。ごめんなさい!

上野先生、後ろが詰まっています!
新1

打数の足し算、聞いてなかったね!
新2

待たせるな〜
新3

余裕で〜す!な〜んてね
新4

こっちで打ってもいいの? いいですよ。ゲート回りだけね!
新5

入るかな? その角度では・・。
新6

結構、楽しいジャン!
新7

見て、このスコア。最高です!
新8

ハイ ポーズ。余裕です!
新9

真っすぐ行ってくれ!
新10


3、終了時の午後3時半頃

 この頃になりますと、皆さん全員合格のサインが出ました!
 人影もこんなに長くなって来ました。

手前の影はポールの影です
会4

伊藤先生、小さくてすいません
会5

 
 新潟県立大の皆さん、また来年お会いしましょう!!!












2014/10/22 17:27 日本木球連盟 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://woodballfukushima.blog.fc2.com/tb.php/93-4517f4e7
検索フォーム
カウンター
QRコード
QR