FC2ブログ
木球に関する情報
プロフィール

 新谷

管理人: 新谷
ブログ愛読者の皆さん、こんにちは。今日まで皆さんに支えられ、ブログ掲載もスムーズになり、また充実してきたと思っています。これからも、皆さんを楽しませる記事を掲載していきます。ご期待下さい!

第22回福島市木球大会・特集

 平成25年9月22日、昨日の福島市民体育祭に続いて、秋晴れの快晴の下、男性63名、女性19名の参加を得て、第22回福島市木球大会が盛大に開催されました。入賞されました顔ぶれは何時もの通りでしたが、飛び賞などで初めてのお名前を聞きますと、木球も徐々に普及しているのだなと感じました。これも各支部の皆さんのご努力によるものと感謝しております。
 また、今回の市の大会にも昨日に引き続いて、大阪の上野大介さんが参加し、フル出場されました。成績は男性63名中60位でしたが、初体験にしてはなかなかのフォームで、将来性がありました。楽しみです!
 今回は、今までになくゲートインワンが6名も続出し、競技委員長も「ちょっと甘かったかな・・」という言葉を漏らしていました。どちらにしましても、楽しい市の木球大会でした。皆さんお疲れさんでした。
 今回も写真で大会を振り返ってみましょう。

1、開会式

福島市木球協会副会長の開会の言葉
開会宣言

日本木球連盟会長の来賓の挨拶
来賓あいさつ

2、男女の入賞者

左から女子優勝(78打)、準優勝(82打)、第3位(86打)の方々
おめでとうございます!!!
女子上位入賞者

左から男子第3位(89打)、準優勝(79打)、優勝(79打)の方々
おめでとうございます!!!
男子上位入賞者

3、各クラブの一コマ

清水木球クラブ
清水地区

野田木球クラブ
野田地区

蓬莱木球クラブ
蓬莱地区

荒井木球クラブ
荒井地区

福島大学から2名の参加者
福大生

4、番外編

 大阪から来られた上野先生を、吾妻小富士に連れて行きました。大会の疲れが吹っ飛んでしまいそうな、澄み切った、ひんやりした空気を吸うことができました。上野先生、喜んでいました。

吾妻小富士の登り口・上野先生と平澤君
吾妻小富士1

吾妻小富士の頂上までは疲れて登れませんでした!
吾妻小富士2

 2日間、暑すぎるくらいの秋晴れに恵まれて、福島市民体育祭、福島市木球大会も無事終了しました。暑さのためにバテ気味ですが、今年度の大会も残り僅かとなりました。最後まで頑張りましょう!今度は10月13日の県大会の南相馬大会です。まだ、日本選手権出場の権利を獲得されていない方、最後のチャンスです。頑張ってください!!!

E N D



関連記事
2013/09/28 07:19 市木球協会 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://woodballfukushima.blog.fc2.com/tb.php/42-c69af59b
検索フォーム
カウンター
QRコード
QR