FC2ブログ
木球に関する情報
プロフィール

 新谷

管理人: 新谷
ブログ愛読者の皆さん、こんにちは。今日まで皆さんに支えられ、ブログ掲載もスムーズになり、また充実してきたと思っています。これからも、皆さんを楽しませる記事を掲載していきます。ご期待下さい!

賀 正
0343-500x375[1]
日本木球連盟


araya fece
 国際木球連盟副会長
 日本木球連盟会長
 福島県木球協会理事長
    新 谷 崇 一

  ごあいさつ

 新年、明けましておめでとうございます。
今年が皆様にとって充実した年でありますよう、また、木球がさらに普及する年でありますよう、ともに活動して参りたいと考えております。
 また、昨年は皆様の多大なご協力により、木球がさらに飛躍した年になったと感じております。
 思い出せば、多くの大会において、皆樣方の主体的な大会運営により、全て成功裡に終えることができました。特に全国レクリエーション大会と重複した日本オープンでは、大会に出場できないという犠牲を払いながらも、両大会とも成功に導いていただいたことは木球の大きな財産になったと思っております。改めて、感謝申し上げます。
 今年も日本オープンをはじめ、各大会が目白押しの状態です。全て出場することは不可能に近いでしょうが、都合のつく限り出場していただき、木球を楽しみながら豊かな人生を構築していただきたいと思っております。
 海外での大会も数多く開催されております。その1つ、5月に開催されるタイランドオープン時にはアジア大会も同時開催となります。久しぶりに皆さんで行きましょう!

 今年も良い年でありますように!!!


※以下、現役員よりごあいさつをいただくところですが、顧問、現会長、事務局長の御名前のみ掲載させてさせていだだき、ごあいさつは割愛させていただきます。(敬称略)

    福島県木球協会 顧問  阿部 稔也
            同   尾形  勉

    日本木球連盟  会長  新谷 崇一
          事務局長  菅野 孝志
     
    福島県木球協会 会長  武石  功
          事務局長  三浦 喬子

    福島市木球協会 会長  三瓶 隆夫
          事務局長  本田  静



           ”本年の目標” 
             <木球愛好者人口の拡大・推進>
                               企画 日本木球連盟広報部


                          おわり


2015/01/01 01:01 日本木球連盟 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://woodballfukushima.blog.fc2.com/tb.php/102-c58d1386
検索フォーム
カウンター
QRコード
QR